グルジア語


グルジア語はカルトゥリ語(kartuli)と呼ばれており、グルジアで公用語として使用されています。グルジア語は南コーカサス語族です。グルジアでは、グルジア語と同じ南コーカサス語族に属するメグレリ語とスヴァン語(グルジア西部で主に話されている言葉)も使用されている。
グルジア語の母語話者数は国民の約83%に当たります。残りの話者はトルコ、ロシア、イラン、アルメニア、アゼルバイジャン、アメリカ合衆国、ヨーロッパに存在します。
グルジア語は豊富な文学的伝統を有しています。グルジア語で書かれた最も古い文献は5世紀のヤコブ・ツルタべり(Iakob Tsurtaveli )による聖女シュシャニックの殉教 (Martyrdom of Saint Shushaniki, the Queen) です。

グルジア語は独特のグルジア文字で書かれます。グルジア文字は33あって、それぞれが一つ一つの子音・母音を表しています。発音の難しい音がいくつかもあります。

グルジア文字

1  ა /ɑ/ 17  რ /r/
2  ბ /b/ 18  ს /s/
3  გ /ɡ/ 19  ტ /tʼ/
4  დ /d/ 20  უ /u/
5  ე /ɛ/ 21  ფ /pʰ/
6  ვ /v/ 22  ქ /kʰ/
7  ზ /z/ 23  ღ /ɣ/gh/
8  თ /tʰ/ 24  ყ /qʼ/
9  ი /i/ 25  შ /ʃ/sh/
10  კ /kʼ/ 26  ჩ /ʧ/ch/
11  ლ /l/ 27  ც /ʦ/
12  მ /m/ 28  ძ /ʣ/
13  ნ /n/ 29  წ /ʦʼ/
14  ო /ɔ/ 30  ჭ /ʧʼ/
15  პ /pʼ/ 31  ხ /kh/x/
16  ჟ /ʒ/ 32  ჯ /ʤ/
33  ჰ /h/